「歌おう屋」のブログへようこそ


by utaoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

チラシができましたので
アップします。


10月29日(土)に決定です。
この頃は紅葉がきれいだと思います。

前回は東日本大震災の前に涙をのみましたが、「今度こそ」の思いで
10月に歌声列車を再企画しました。リベンジです。

日時;平成23年10月29日(土)小淵沢駅10時集合10時半発車→14時帰着
路線:JR信州「小海線」 (愛称:八ヶ岳高原線)
編成:2両編成
形態:アコーディオン2名、歌唱リーダー2名、音響設備完備
募集:110名 最小催行85名
締切:10月14日(金) ※なお、定員になり次第締め切ります。
料金:3500円 (運賃、保険、歌声チャージ、著作権料ほか諸経費)
昼食:700円 お弁当をご用意しますので一緒にご注文下さい。
主催:歌声バンド「歌おう屋」
協賛:社団法人やまなし観光推進機構

紅葉の八ヶ岳高原をゆっくり走り抜ける小海線で、懐かしい歌の数々を
ご一緒に歌いましょう。
歌を歌うことの楽しさ、歌を歌えることの幸せ、歌は私たちを元気にして
くれます。
ましてや高原列車の中で歌えるなんて、なんと素敵なことでしょう。
気のあったお友達を誘って、さぁ歌声列車の旅へ出かけましょう!

前回の計画では片道1時間で、往復2時間しか歌声の時間が
ありませんでしたが、今回は片道1時間半で、往復3時間と
たっぷり歌えます。

「高原列車は行く」がとっても似合う「小海線」は別名が
「八ヶ岳高原線」といいます。

小淵沢→甲斐小泉→甲斐大泉→清里→野辺山→信濃川上→佐久広瀬→
佐久海ノ口→海尻→松原湖→小海

上記の旅程の中で野辺山はJR最高地点として有名ですが、周辺の草原に
「牧場の乙女が花束投げる」という場面を作れたらいいなと思案中です。
(問題はやってくれる人がいそうもない)
d0101556_8572874.jpg

d0101556_22742.jpg

全国的には歌声列車は事例がすでにあるのですが、山梨県では初めてです。
果たしてうまくいくでしょうか。
音響や、機材の固定、飾り付けの固定など実際に車両に取り付けるリハーサルは
できないのでぶっつけ本番になります。
歌いながら車内を歩き回るというのも初めての体験。
どの位の疲労度なのか、どのくらい歌に集中できるのかなど考え出すときりがない
ほどに不安要素が噴出してきます。

とにかく一度やってみるしかないのですが、さて結果はどうなるでしょうか?

あ、その前に110人のお客様が集まるかどうか・・・・そちらも心配です。

皆さん、どうか「歌声列車の旅」ご参加下さい。
お申し込みは→080-5499-0912 又は tk0612@plum.plala.or.jp まで。
お待ちしていま~~~~す!!~♪
[PR]
by utaoya | 2011-09-16 22:10